--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-03(Thu)

脳の機能

前回書いた「暗譜」の続きです。

昔「ウルトラアイ」という番組がNHKにあったのをご存知でしょうか。
知っている人は、きっと私と同じ世代ですね。

今やっている「ためしてガッテン」みたいなのみです。
それを、もう少し難くしたというか、理科の実験みたいな番組でした。
今から書くのは多分その番組でやっていたと思いますが、違う特集だったかもしれません。

あるとき「脳の働き」について面白い実験をしていました。
交通事故で、脳に損傷を受けた人を中心にしたテーマでしたが、
例えば、「目で見る」という事に関して、私たちは自然に見たいものだけ見て、関係ないものは、削除して、みているようです。
その、機能を失った人が、どんな風に見えるとか、やっていました。

そして、興味深かったので、よく覚えているのですが、事故で記憶に関する中枢に障害を持った人の話でした。
その人は、記憶がいっさい出来なくなってしまい、何でもすぐ忘れてしまうのです。
今、食べたものは勿論。
とにかく記憶できない。だから紙に書いておくしかない。

ところがです。
その人は、事故後身につけた仕事がありました。
それは、竹かご?を編む仕事でした。
記憶できないのです。
しかし、その人はきちんと作業の過程を覚えマスターした。・・・・・これは一体どういうことか?

つまり、これは「記憶」ではない。という事です。
暗記するのと、作業を覚える脳の中枢は、違うらしい。。。。
そういう、事を教えてくれる事実でした。

例えば、窓を閉める。鍵をかける。
何気なく、やっている作業。無意識のうちにやっていませんか?

「暗譜」も実は、これと同じだったのです。

===============================
「集中」「緊張」関係のものを調べてみました。
良かったら、見てください。 こちらです。

こだわりシューアイス
メロン・マンゴ&ココナッツ・ブルーベリー&チーズ・ストロベリーの四種類のこだわりアイス
おすすめ!ダイエットティ
とても飲みやすく無理なくダイエットでるおすすめ品!
集中力アップ!グッス
人前、試験で実力が発揮できないあなたに!
ザクロのパワー!効果
いつまでも美しくありたい方、体臭の気になる方、バストアップ美容に!
みんなでバーベキュー
お正月など、みんなが集まる時に手軽にパーティできます!








スポンサーサイト

theme : 潜在意識
genre : 心と身体

2008-01-01(Tue)

恐怖の暗譜・・・その1

暗譜というのは、楽譜を覚えて弾くことなのですが、アンプって習っていた先生がいつも楽譜にカタカナで書くので、そういう横文字なのかな?
っと、ずっと思ってました。(笑)

誰でもそうだと思うのですが、子供のうちは、暗譜なんか苦にはなりません。
まぁ、曲が短くて簡単なせいもありますが、
気持ち的に、楽なので突然パッと、譜面を取られても、平気です。

それが、だんだん大きくなるにつれて駄目になってくるわけです。
苦もなく覚えられるという点では、今も子供のころから変わりないと思います。
練習していると、自然に入ってくるわけです。
それなのにです!

思春期を迎えたとたんに、人前に立つと、出来なくなってしまうのですよ。
こういう、経験をした人は多いです。

私は、中学二年の発表会のときに、発症してしまいました。
この「暗譜怖い病」をです。
それから、人前怖いし、暗譜怖いし・・・です。

ナゼ、そういう現象が起こるのか、明日書きたいと思います。


こだわりシューアイス
メロン・マンゴ&ココナッツ・ブルーベリー&チーズ・ストロベリーの四種類のこだわりアイス
おすすめ!ダイエットティ
とても飲みやすく無理なくダイエットでるおすすめ品!
集中力アップ!グッス
人前、試験で実力が発揮できないあなたに!
ザクロのパワー!効果
いつまでも美しくありたい方、体臭の気になる方、バストアップ美容に!
みんなでバーベキュー
お正月など、みんなが集まる時に手軽にパーティできます!




theme : 心のつぶやき
genre : 心と身体

2007-12-31(Mon)

暗譜は怖いものです

フィギュアスケートとの、共通点を昨日は書きましたが、
違う点はと、思うのは、採点方式でしょうか。

もしピアノが、トリルの速さで何点とか、言い始めたら面白いでしょうね。
よく、コンクールで、納得いかない採点を見ますが、いっぺんで解決でしょうね。

でも、やっぱり技が決まったとか言うよりも、芸術性重視ですから、そんな事は絶対にないでしょう。
そういう意味では、フィギュアスケートも、素人目ですが、技ばかりすごくても美しくないと思うこと、多々あります。
私は、やっぱり美しくすべる人が、点が高いほうがいいです。


違う点ですが、ピアノは結構な年でも、現役でいられますが、フィギュアスケートはそういうわけには、行かないでしょうね。
だから、すごい緊張でも耐えられるのでしょうね。


それから、演技の技「間違えちゃった」と言うのを聞いたことありますが、そういうのを覚えるのは大変なのでしょうか?
ピアノは、「暗譜」ですが、なんとなく自然に入ってくるのですが、それが恐怖になってくる瞬間があります。
そして、それが、「間違える」事異常に、怖くなる事があります。

詳しくは、又後日。


集中力アップ!グッス
人前、試験で実力が発揮できないあなたに!
こだわりシューアイス
メロン・マンゴ&ココナッツ・ブルーベリー&チーズ・ストロベリーの四種類のこだわりアイス
おすすめ!ダイエットティ
とても飲みやすく無理なくダイエットでるおすすめ品!
ザクロのパワー!効果
いつまでも美しくありたい方、体臭の気になる方、バストアップ美容に!
みんなでバーベキュー
お正月など、みんなが集まる時に手軽にパーティできます!


theme : 心のつぶやき
genre : 心と身体

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。